ハマの内装業せつこマ〜マの奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーセントホームのシェルシェードの取付事例:横浜市麻生区

<<   作成日時 : 2018/03/02 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

断熱効果の高いハニカムスクリーン、シェルシェードを取り付けしました。

これはアメリカの「ルーセントホーム」の製品。

このような六角形のハニカム構造のスクリーンが空気層を作り、高い断熱性を発揮します。

画像




取付けたのはシェルシェードの「コードレスタイプ」。

このような小窓には最適ですね。

画像



また、上部も開けることができるトップオープンタイプ。
シェルシェードは上下に開閉します。

画像



上部の開閉は、このシェードの上部についているフックを持って行います。

画像



また、シェード全体の開閉は、下部についているフックを持って開閉。

画像



シェードの位置を自由に変えて、外からの視線を遮ることができます。

画像


いかがでしょうか。

スタイリッシュなシェルシェード。

小窓には使い勝手のいい「コードレスタイプ」がよろしいかと。

断熱効果が優れ、視線は遮りつつ採光ができる「トップオープンタイプ」は寝室やリビングにオススメですね。


動画もありますのでご覧ください。




窓まわりやカーペットについて 【こだわり岡田のインテリア工房

間仕切りについて 【こだわり岡田の間仕切り.com


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーセントホームのシェルシェードの取付事例:横浜市麻生区 ハマの内装業せつこマ〜マの奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる