ハマの内装業せつこマ〜マの奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 階段の仕切りに「折戸」取付事例/東京都世田谷区

<<   作成日時 : 2018/10/19 16:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

施工例から

東京都世田谷区G様のご依頼で、間仕切り「プレイス 折戸」を取り付けしました。
製品はタチカワブラインドの間仕切りの新製品。


当店の取り付けの特徴は、開口部の中ではなく開口部の手前、リビング側に三方枠の木下地を設置して取り付けします。
木下地には周りの壁紙を同じもの(あるいは似寄り)を貼りますので後付けの違和感はありません。



では、取付前の階段の開口部です。

画像



木下地で三方枠を設置。

画像



壁紙を貼ると後付け感がなくなりますね。
壁面カマチと上レールの一部を設置し、ここから折れ戸を吊り込みます。

そう、プレイスは「上吊り」です。

画像



取り付け完了。
この折れ戸はこのように手前に開きます。
中央に付いている取っ手を引っ張ると開き、押すと閉まります。

画像



全閉の状態。
冷暖房の効きが良くなり省エネ効果が期待できますね。
そう、夏も冬もOK!

画像



階段側からは、中央を押すと開きます。
閉めるときは、中央の取っ手を引っ張ると閉まります。

画像



いかがでしょうか?

この折れ戸は、省エネ対策にもなりますが、小さなお子さまやペットの階段からの転落防止にオススメ。

お問い合わせくださいね。

こだわり岡田のインテリア工房】 【こだわり岡田の間仕切り.com

ピンタレスト

ユーチューブ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
階段の仕切りに「折戸」取付事例/東京都世田谷区 ハマの内装業せつこマ〜マの奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる