お子さまの転落防止・省エネ対策の折れ戸取付

施工例から

リビングの階段口に折れ戸を取り付けです。
今回は折れ戸の取付位置にあるスイッチを移動、天井と右壁に木下地を設置しての取り付けとなりました。

画像



前のスイッチ場所には、穴を塞ぎ同じ壁紙を貼るとほぼ目立たなくなります。

画像



階段の開口部に天井と右側壁に木下地を設置し、上レールの一部と壁面カマチ取り付けます。
木下地には周りの壁紙と同じものを貼ります。

画像



取り付け完了。
折れ戸はたたみ込むと、このようにコンパクト。

画像



リビング側からは、中央にある取っ手を持って手前に引いて開けます。

画像



階段側から押して開きます。

画像



全閉した状態のプレイス。
上部に採光窓が付いているので、閉めても圧迫感がなく低いですね。

画像


いかがでしょうか?
折れ戸の取付位置は、天井や壁・階段の構造によって異なります。
今回は、左右の壁にあるスイッチを移動して取り除き、床から天井までフラットにしての取り付けとなりました。


こだわり岡田のインテリア工房】 【こだわり岡田の間仕切り.com

ピンタレスト

ユーチューブ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック