折れ戸と引き戸の取付事例/横浜市南区

施工例より

横浜市南区Mさまから、ネコちゃんの脱走防止対策と、省エネを兼ねたご相談。

階段上に折れ戸を取り付け、玄関の上がり框に2枚引き違いの引き戸を取り付けしました。


まずは取付前の階段上。
階段上の手前には左側に窓、右側にドアがある狭い空間には折れ戸がオススメですね。

天井に設置した木下地の位置に、折れ戸を取り付けします。
木下地には周りと似寄りの壁紙を貼ります。

画像




取り付け完了後。

製品はタチカワブラインド
間仕切り:プレイス「折戸」
パネルデザイン:B‐2
フレームカラー:PL‐804 ブラウン(木目調)
採光窓:フロスト調

画像


アップの写真もご覧ください。


少し開けた状態。
取っ手を手前に引っ張ると、このようにVの字に開きます。


画像


アップの写真もご覧ください。


全開の状態です。
2枚に折りたためるので、狭い空間には折れ戸がオススメですね。

画像



折りたたんだ上部。

画像



次が折りたたんだ下部。
下レールは両面接着テープで設置され、3mm厚のバリアフリー対応。

画像



次は上り框の引き戸の取り付け。
施工前の玄関口です。

引戸は、天井に設置した木下地の位置に取り付けします。

画像



下地には周りと似寄りの壁紙を貼ります。

画像



下部の幅木のでっぱりがありますが、このように壁に下地を入れて、床から天井までフラットにします。
そう、閉めた時に壁と引き戸の隙間がなくなります。

画像



取り付け完了。

製品はタチカワブラインド。
間仕切り:プレイス「引戸」2枚の引き違い
パネルデザイン:D‐1
フレームカラー:PL‐804 ブラウン(木目調)
採光窓:フロスト調

画像


アップの写真もご覧ください。


いかがでしょうか。

玄関とお部屋の間に引き戸で間仕切りました。

寒い冬場の暖かい空気もにげにくくなり、暑い夏場のエアコンの効きも良くなります。

このような仕切りには、タチカワブラインドの間仕切り、プレイスの引き戸や折れ戸がオススメです。


間仕切りについて詳しくは【こだわり岡田の間仕切り.com】をご覧ください。


東京23区・川崎市・横浜市他近隣地域には出張見積もりもできます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック