リビングイン階段に引き戸取付事例:東京都大田区

東京都大田区 Iさまのご依頼で引き戸を取付しました。

省エネ対策でリビングの階段口2ヶ所に2台、間仕切り プレイス「引戸」、
後付けタイプの「アウトセット納まり」です。

m_main_ij-1.jpg

左側はカウンター。
右側の壁に沿って引き戸をつけると、閉めた時隙間ができますので、
上下に木下地を設置して隙間を塞ぎます。
m_main_ij-2.jpg

このように、引き戸の取り付け前に木下地を設置。
天井には高さ調整と補強を兼ね、壁にはインターフォンの厚み分の隙間を塞ぐために設置します。
m_main_ij-3.jpg

木下地には周りと同じ壁紙を貼りますので違和感は感じません。
m_main_ij-4.jpg

プレイスは上吊りですが、フラットガイドレールというバリアフリー対応の
薄い下レールが付きますので、開閉はいたって安定しています。
m_main_ij-6.jpg

取付完了。
このように開口部と開口部の間に壁がある場合は、
1本レールに2台設置する方法で取付をしています。

壁際の納まりがよく、見た目もスッキリ!
m_main_ij-7.jpg

2台共、同時に全開するのは無理ですが、1台ずつですと確実に全開できます。
m_main_ij-8.jpg

左のカウンター部分。
カウンターの板の出っ張りに合わせて、上下に木下地を入れています。
m_main_ij-5.jpg

引き戸を閉めた時、どこにも隙間ができません。
m_main_ij-9.jpg

いかがでしょうか。
ちょっと難しいかなと思うような開口部も、木下地の設置を工夫して引き戸や折れ戸が取り付けできます。

以下製品の情報です。
メーカー:タチカワブラインド
製品:間仕切り プレイス「引戸」
アウトセット納まり フラットガイドレール
パネルデザイン:D‐1
フレームカラー:PL‐801 ピュアホワイト
採光窓:フロスト調
レールカラー:ホワイト(上) マットシルバー(下)
オプション:レール延ばし

施工事例は下記でもご覧いただけます。

ご相談はお気軽に。

間仕切りの特化したサイト【こだわり岡田の間仕切り.com


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント