井上スダレの座敷簾「時」の取付事例/横浜市


井上スダレの簾、座敷簾「時」を取付しました。
m_main_mra-1.jpg

古来より伝わる神社仏閣用も扱っている「源氏」の中からお選びいただきました。
「時」は簾職人の伝統技術による伝統的工芸品。
インテリアとして格調高い空間を醸し出します。

巻き上げている状態。
m_main_mra-3.jpg

m_main_mra-2.jpg

メーカー:井上スダレ
製品:座敷簾「時」
m_main_mra-7.jpg

<仕様>
品番:YH-71 生成・四分布一本返し竹編み 真竹
縁:H‐71 亀甲
鉤丸:朱赤
鉤:K‐3 宣徳色
取付金具:二重打釘
m_main_mra-5.jpg

いかがでしょうか。

井上スダレの座敷簾「時」は、伝統マーク対応の伝統工芸品です。

伝統の「伝」の文字と日本の心を表す赤丸を組み合わせたもの。
dentou-mark.jpg
神社仏閣用・御簾と比べて控えめな装飾、熟練の簾職人が作り上げた逸品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント