階段の仕切りに「折戸」取付事例/東京都世田谷区

施工例から 東京都世田谷区G様のご依頼で、間仕切り「プレイス 折戸」を取り付けしました。 製品はタチカワブラインドの間仕切りの新製品。 当店の取り付けの特徴は、開口部の中ではなく開口部の手前、リビング側に三方枠の木下地を設置して取り付けします。 木下地には周りの壁紙を同じもの(あるいは似寄り)を貼りますので後付けの違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペット脱走防止で玄関内に折れ戸取付:東京都大田区

施工例より かわいいペットの脱走防止に、玄関に1枚の仕切りがほしいですね。 最近、折れ戸や引き戸の取り付け依頼って結構あります。 特にネコちゃんは飛び出しが速い。 そう、油断も隙もない! 今回は玄関の内側に折れ戸を取り付けしました。 製品はタチカワブラインドの間仕切り「折戸」。 採光窓は「クリア」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビング階段に間仕切り「引戸」取付事例/東京都板橋区

夏の施工例から 今年の夏は特に暑かった! そのせいか間仕切りの取り付けが多かったような。 当店が扱っている間仕切りは、タチカワブラインドの製品です。 今回取付したのは、今年の6月にリニューアルされたプレイス「引戸」。 操作性もグッと良くなり、全体的にレベルアップしています。 下は取付前の開口部。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペアタイプのプリーツスクリーン取付事例

施工例から 横浜市港北区のKさまのご依頼でプリーツスクリーンを取り付けました。 不透明生地とシースルー生地とのペアタイプ。 1台に異なる生地を上下に配置したペアタイプです。 全面を不透明生地にしたり、シースルー生地にしたり、写真のように自由に変えられます。 詳しくは施工例をご覧ください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンブーブラインド取付事例/

施工例から リビングの掃出しに、竹製のバンブーブラインドを取り付けしました。 ニチベイの製品、リーズナブルな「ポポラ」のカタログでご覧いただけます。 カラーはPK230 スノーホワイト。 詳しくは施工例のページをご覧ください。 【こだわり岡田のインテリア工房】 【こだわり岡田の間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製の縦型ブラインド「マデラ」取付

東京を通り過ぎて、チト遠方まで取り付けに行ってきました。 場所は埼玉県上尾市。 そう、かなり遠い・・。 遠い方からのご依頼、ありがたいことです~。 ご依頼はネイルサロン「Welina」さま。 通りに面したワイドサッシ全面に縦型ブラインドを取り付けます。 製品はタチカワブラインドの木製縦型ブラインド、ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹き抜け窓に遮熱ロールスクリーン取付事例

猛暑が続いています。 ホント! 尋常じゃない暑さ。 暑くなってからのお問い合わせが多いのが、天窓や吹き抜け窓のスクリーンの取り付けです。 5m近い時はこのように足場を設置。 取り付けしたのは遮熱性能が優れているニチベイのロールスクリーン、ソフィー「ストラ遮熱」を取り付けしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビングの省エネ/間仕切り(折れ戸・引き戸)取付:川崎市幸区

川崎市幸区でタチカワブラインドの間仕切りを取り付けしました。 そう、リビングの寒さ対策。 階段から入ってくる冷気を防ぎたいとの御依頼で、1階の階段口に折れ戸、3階へ上がる階段口に引き戸。 折れ戸は構造上、押しても開かないので、小さなお子様の転落防止になります。 取付前の階段口。 取り付け完了後。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーセントホームのシェルシェードの取付事例:横浜市麻生区

断熱効果の高いハニカムスクリーン、シェルシェードを取り付けしました。 これはアメリカの「ルーセントホーム」の製品。 このような六角形のハニカム構造のスクリーンが空気層を作り、高い断熱性を発揮します。 取付けたのはシェルシェードの「コードレスタイプ」。 このような小窓には最適ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾斜天井の階段口に折れ戸取付事例:東京都大田区

東京都大田区で階段口に折れ戸を取り付けしました。 1階へ下りる階段口の天井はこのように傾斜。 そう、このままでは取付不可。 木下地を入れて、このように取付が完了しました。 3階へ上がる階段口も取り付けしました。 いかがでしょうか。 スッキリと階段口が塞がりましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

省エネ対策と転落防止/階段に折れ戸取付:世田谷区

東京都世田谷区で、リビングの階段口に折れ戸を取り付けしました。 リビングの省エネ対策と小さなお子様の連絡防止です。 折れ戸の取付前はこのようにカーテンを取り付けていましたが、階段からの冷気は入ってきてしまい、ドアや扉の取り付けがご希望でした。 取り付け完了。 製品はタチカワブラインドの間仕切り、アズウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビングイン階段に折れ戸取付事例:川崎市

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、最近の施工例より。 川崎市で折れ戸取付のご依頼がありました。 取付けた場所は2階リビングの2ヶ所の階段口。 まずは取付前。 取付後 製品はタチカワブラインドの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリーツスクリーン「フィーユ」取付事例:鎌倉市

タチカワブラインドのプリーツスクリーン「フィーユ」を取り付けしました。 この「フィーユ」はプリーツスクリーン「ペルレ」の進化版。 ご覧のように、スクリーンにコード穴がないのが特徴。 穴からの光漏れがなく、スクリーンがより美しく遮光性もアップしますね。 遮熱効果の高いシースルー生地、フェンス RS5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハニカムサーモスクリーン「ツーウェイタイプ」取付事例:横浜市西区

セイキのハニカムサーモスクリーンのツーウェイタイプを取り付けしました。 ダブルハニカムで、しっかり断熱効果が発揮できるスクリーンは魅力的。 上部が開閉できるツーウェイタイプは視線を遮りつつ、採光ができるスグレモノです。 ハニカムサーモスクリーンは採光タイプの柔らかな光り、ポリエステルの不織布。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビング階段の複雑な開口部に間仕切り

川崎市中原区Nさまのご依頼で、リビングの階段口に引き戸を取り付けしました。 2階リビングの階段口の開口部、上り口と下がり口は壁の出が異なり、木下地の設置が少々複雑。 取付前の階段口 木下地の設置 上り口と下がり口の階段の真ん中の壁はチト気を付けないと。 上部の木の部分が2cmほど出っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェルシェードのドラムタイプ取付事例:横浜市西区

ルーセントホームのシェルシェードを取り付けしました。 セルサイズが38mmのドラムタイプ。 このようにスクリーンはポリエステルの不織布、柔らかな光が入る採光タイプです。 六角形のハニカム構造で空気の層を作り断熱効果が高い製品です。 シェルシェードを全開にしますとコンパクトに納ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェルシェード トップオープンタイプの取付事例

断熱効果の高いシェルシェードの取付をしました。 シェルシェードには、操作コードのない「コードレスタイプ」や上部が開く「トップオープンタイプ」など使い勝手のいいスクリーンがあります。 今回、取り付けしたのは「トップオープンタイプ」。視線を遮りつつ採光ができます。 取付後 動画(取り付けから操…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハニカムサーモスクリーン「断熱レール仕様」取付事例:横浜市港北区

断熱性能が良い「断熱レール仕様」の取り付け。 出窓からの冷気を防ぎたいとのことでオススメしたのが、このハニカムサーモスクリーン「断熱レール仕様」。 枠内にぴったり取り付けできるので、ほぼ隙間なし。 スクリーンもダブルハニカムで、より断熱性能がアップします。 施工前。 施工後 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーチューブを始めて

今年の6月ごろから、施工例をユーチューブにアップしています。 以前は画像検索も多かったのですが、今やユーチューブ? やはり施工後の操作や扱い方は、動画が分かりやすいですね。 当店はインテリア工事の専門店ですので、ブラインドやロールスクリーンの取付も多いです。 間仕切りの取り付けの時は私も一緒なので、どうしても間仕切りをア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビング階段に折れ戸の取付事例:東京都世田谷区

東京都世田谷区Eさまのご依頼で折れ戸を取り付けました。 製品はタチカワブラインドの間仕切り、折れ戸タイプ「アズウッドペアパネルタイプVS」。 お子さまの転落防止と省エネ効果アップのための設置です。 間取りの構造上、折れ戸になりました。 では、取付前 冬場になりますと、1階からの冷気が入ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more